今すぐ、どうしてもクレジットカードが必要な方はアコムマスターカード!詳細はこちら

学生・主婦向けのクレジットカード

三井住友VISAカードデビュープラス、JCB LINDA、など、学生や主婦をメインターゲットにしたクレジットカードが存在します。
カードも与信によってつくられていますが、学生や主婦など収入が低い方にもカードを用意しているのです。

特に学生向けのクレジットカードの場合、限度額が10万円程度の低めの額に設定されていることもありますが、海外旅行に対する付帯が強いことも注目すべき点です。
学生専用とは言っても、高校生が作れるカードはほぼないと言っていいでしょう。大学生になるとアルバイトをしながら学業に励んでいる人もおり、更に長期休暇中に海外旅行に行く人も多くなっています。

カード会社はこういった学生をターゲットにクレジットカードを用意しているのです。就職するとそのまま、クラシックカードにランクアップするカードがほとんどです。

クラシックカードでクレジットに慣れよう

ほとんどの人が社会人デビューと同時にクレジットカードを契約します。
クラシックカードは他のランクのカードに比べても最も種類が多く、その種類は優に100を超えています。

限度額300万円、年会費無料、ポイント特典付き、海外旅行付帯、ショッピング保険ありなど、学生・主婦向けのカードよりも機能性が随分高くなっています。

新しいクラシックカードもどんどん発行されており、使い方によっては年会費無料のクラシックカードがゴールドカードの機能にも勝る、といったカードもあります。

ヤングゴールドはゴールドカードへの準備カード

ゴールドカードは聞いたことがあっても、ヤングゴールドカード、という言葉を聞いたことがない、といった人も多いかもしれません。
言い換えるなら「ゴールドカードへの準備カード」と言い換えても良いでしょう。

契約できるのはだいたい25歳から30歳程度の若年層。ある程度クラシックカードにもなれ、収入も増えてきてゴールドカードに憧れを持ち始める年代です。

年会費が数万円かかるゴールドカードと対照的に、ヤングゴールドカードは数千円程度の年会費が一般的。クラシックカードよりも若干機能性が高いものが多くなっていますが、劇的に高機能といった風な特徴はほとんどありません。

将来的にゴールドカードを持ちたい人は、ある程度の年齢になったらこのヤングゴールドカードを持つのも良いでしょう。

クレジットカード審査について

クレジットカード審査について

審査に備える

クレジットカード

クレジットカードランク

バイト探し